MENU

CLOSE

Keysight

Model name: 充電ディスカバリーシステム

Scienlab の充電ディスカバリーシステムはEVと充電設備とのインターフェースを総括して分析するために特別に開発されました。モジュラーシステムデザインによりテストスコープに応じて最適なシステム設定が可能になります。この1台でAC や DC 充電 (CHAdeMO, CCS, GB/T)のように全ての充電規格を確認しテストすることが可能です。EMCテストのための特殊なシステムバリアントや液体冷却充電ケーブルでの高圧DC充電, 現存のAC DC パワーエミュレータ(5-720 kW) 及びすぐに使える全てのスタンダードを網羅したテストケースライブラリにより完成された充電分析のプロダクトポートフォリオによりKeysightは自動準拠、相互運用性、品質やEMCコンプライアンステストにおける理想的なパートナーです。

TECHNICAL DETAILS
    ケース : EV test, EVSE test, Man-in-the-Middle test
    コネクタ最大電圧 : 1000 V DC
    コネクタ最大電流 : 400 A DC
    測定電圧 : 0~1000 V DC
    測定電流 : -500 ~ 500 A DC
    Communication Signals:CAN communication; CSS1 (opto coupler f); CCS2 (opto coupler g); VCP (opto coupler k); CPD (opto coupler h); all with voltage range of 9~20 V controllable relais : d1, d2, K and M
    通信プロトコル : 0.9; 0.9.1; 1.0.0; 1.0.1; 1.1; 1.2; 2.0 (coming soon)
FEATURES

詳細な測定 多様なテストの可能性

DOWNLOAD BROCHURE

About charger manufacturer

Company description
Keysight Technologiesは100ヶ国以上の国々で12000人以上の職員が活躍する測定技術における主要企業です。 2017年のScienlabの買収によりKeysightは各種E-モビリティアプリケーションに使用されるコンポーネントの革新的なテストベンチによる多様なプロダクトポートフォリオを完成さました。電池やインバーターそしてBMSテストシステムや充電プロセスの分析などScienlabの長年の経験は世界で活躍する様々なのOEM顧客やグローバル展開するテストハウスを支えてきました。
Markets covered

全世界

EV products

テストシステム

CONTACT MANUFACTURER

Scroll To Top