認証

独自の認証制度

CHAdeMOは独自の認証制度を確立している世界でたった一つの急速充電規格です。

certification icon

CHAdeMO認証という電気自動車のDC急速充電専門の公平で明確なプロセスは,CHAdeMO機器の開発,製造,販売に欠かせません。

CHAdeMO認証は,充電器がCHAdeMOの定める高度な安全基準を満たし,CHAdeMO仕様のすべてのEVと互換性があることの証です。

充電器がCHAdeMO認証試験に合格するとCHAdeMO商標シールを貼ることができます。認証充電器の一覧はCHAdeMOサイトに掲示されます。

CHAdeMO認証試験の目的
  • 充電器がCHAdeMO仕様書に適合しているかの確認
  • 充電器と車両間の互換性の保証

認証過程

入会申込
CHAdeMO協議会の正会員になり,CHAdeMO仕様書を入手する
製品開発
CHAdeMO仕様書に基づいて製品を開発する
認証試験申込
製品が完成後,認証試験の申込書を提出する
認証試験
下記指定外部機関のいずれかを選び認証試験を受ける。日程や実施場所,試験方法,費用などは申込者と実施機関の間で決定。
認証書の受領
認証試験に合格後,CHAdeMOの認証書を受け取る

認証機関

CHAdeMO協議会は全ての製品や企業への公平で中立な認証を保証するため,認証試験を独立機関に委託しています。任命された各機関は世界に広がるCHAdeMOコミュニティに高品質なサービスを提供しています。

 5

認証機関の数

233

認証充電器数

jet-logo-3
TUV_Rheinland
tertec
2000px-UL_Mark.svg
Idiada

認証試験

認証試験はCHAdeMO協議会の定める厳格な技術指針に沿って外部機関によって実施され,最新の規格に適合していることを証明します。

認証項目は基本回路要件,コントロールシーケンス,通信プロトコルから成ります

認証済み充電器の全リストはこちらからダウンロードできます。