入会方法

CHAdeMO会員

入会方法は簡単です。
CHAdeMO協議会には三つの会員種別がありますので,ご希望に沿った種別の申込書をメール添付にてお送りください。
事務局で申込書受理後,会則に基づき理事会に諮り,承認された場合には該当する会員種別の会費の振込依頼書をお送りします。振込確認後に正式に会員登録されます。
CHAdeMO充電器を設置・運営している企業や団体は年会費は免除されることがあります(年会費の欄をご覧ください)。

入会資格

CHAdeMO充電器およびEVの安全性,品質,相互運用性を確保するために協力していただける全ての企業または団体が対象です。

会員種別とサービス内容

正会員

正会員には充電プロトコルに関する技術情報が開示され,技術部会で標準仕様書の改訂が行われた場合には,改訂版ドキュメントを入手することができます。正会員は技術部会・整備部会の事業活動を行います。
年会費50万円。

賛助会員

賛助会員は,充電インフラの整備・普及に関する活動を行う会員で,正会員の製造する充電器の販売代理店もこれに該当します。CHAdeMOが出展する展示会に共同出展することができます。
年会費10万円。

特別会員

特別会員は,行政・非営利団体等,理事会の認めた団体に限ります。CHAdeMO充電器の設置・運営事業者についてもこのカテゴリに入ります。
年会費無料。

正会員
¥500,000

年会費

会員総会への参加
ニュースレター
サイトやパンフレットでの製品掲載
展示会での共同ブース参加
認証製品のウェブサイトへの掲載
技術情報の開示
製品認証を受ける権利
技術部会への参加
賛助会員
¥100,000

年会費

会員総会への参加
ニュースレター
サイトやパンフレットでの製品掲載
展示会での共同ブース参加
認証製品のウェブサイトへの掲載
技術情報の開示
製品認証を受ける権利
技術部会への参加
特別会員
¥0

年会費

会員総会への参加
ニュースレター
サイトやパンフレットでの製品掲載
展示会での共同ブース参加
認証製品のウェブサイトへの掲載
技術情報の開示
製品認証を受ける権利
技術部会への参加

年会費について

当協議会の事業年度は4月1日~翌年3月31日となります。

会員は種別に応じて上記の年会費を支払います。会員が年度の途中で退会した場合,理由の如何によらず,受領済みの会費や寄付金は返金しません。

公共利用のための急速充電器の設置および急速充電関連サービスに携わる企業及び団体については,年会費が免除されます。

CHAdeMO協議会会則(2016年6月改訂)